2011年05月11日

テレビで見た顎の異常

少し前に深夜番組を見ていたら、
顎の異常を笑うような番組がありました。

女優と思しき若い女性が何人か出ていて、
彼女たちは顎を縦に真っ直ぐ開け閉め出来ないというものです。

大きく口を開けようとすると、途中でガクンと左にずれてしまう人、
右へずれる人など様々です。

いずれも上下の顎がいずれかに寄っていて、
顔の真ん中からずれていることははっきりとわかりました。

これを治療化が矯正するのですが、
その様子は何とも力づくで怖いばかりでした。

それでも治療を受けると、テレビからも随分良くなった様子が見て取れました。

問題はその後でしょうね。
1週間、1ヶ月経って彼女たちはどうなったのでしょうか?

直ぐには元には戻らないにしても、
日頃の生活ぶりや習慣、姿勢が大きく変わるとは思えません。

特に顎関節症は、何らかの原因で重い頭と体とのバランスが崩れている為に、
それを支えようとして本来の顎の筋肉の役割、
つまり物を噛む為の役割から、
顎を支えることにまで働いている状態にあるとも考えられます。

あなたの顔の位置は、
横から見て体の中心から大きく前に傾けることが多かったり、
既に傾いている状態になってはいませんか?

もし、そんな状態であれば顎関節症を疑う必要があります。
posted by ピピ at 00:28| 顎の異常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。